歯科医院で行う安全なオフィスホワイトニング

歯を白く美しい見た目にするために、歯科医院ではオフィスホワイトニングをすることで、歯の白さを際立たせることができます。

ホワイトニングには種類があり、オフィスホワイトニングは、歯科医院で行う方法になります。歯科医院では専用の機械を用意しており、それを用いて歯を白くしますから、来院をしたその日のうちに白さの効果が出ることになります。

最初に口腔内をクリーニングをして、歯茎とくちびるを保護します。その上で歯の表面に、専用のホワイトニング剤を塗布します。全体的に塗布したら、一定の時間その上から、専用の特殊な光を歯へと照射していきます。

オフィスホワイトニングは、白さの効果を得るために、継続的な美しさ持続のため数回通院するのが多くのパターンです。広くなるレベルなどは、それぞれ効果に個人差があります。

特徴としてホームホワイトニングと比較をすると、白さへの即効性があります。できるだけ早く短期間で、自分の歯を白くすることが可能です。ブライダルとか、何か特別なイベントなどの前にも良いでしょう。

施術中には人によって、まるで知覚過敏のような感覚で、軽い痛みを感じることもあります。ですがそれは、数日もすれば消失しますから、心配することはないでしょう。

オフィスホワイトニングの手順としては、専用のメガネをかけてのおていれで、開口器を取り付けて行います。そしてLEDライトを照射していきます。

オフィスホワイトニングの料金は、だいたい2万から3万5千円くらいが目安です。歯の専門家である歯科医師や歯科衛生士が行うので、オフィスホワイトニングは安全性が高いです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です